香りで選んだ化粧品が今のベストパートナー

香りで選んだ化粧品が今のベストパートナー

某大手化粧品メーカーの化粧品をラインで使用する母。
母が揃えてくれたこともあり、同じメーカーのものを使っていました。
でもその「THE化粧品!」という香りが苦手で、就職してからも化粧というものにあまり興味を持っていませんでした。通販化粧品との長いおつきあい

 

そんな折、たまたま美容院で見た特集記事で「THREE」というブランドを知りました。
デパート化粧11
シンプルなパッケージが気に入って覚えていたところ、出張先のデパートにカウンターがあり、試すことが出来ました。
そこで使った化粧水、乳液、クリーム・・・どれをとってもとにかく柑橘系等の香りが素敵です。今まで使っていたものとは比べ物になりません。使い心地もとてもよく、ひと目ぼれ(ひと嗅ぎぼれ?)して、一気に乗り換えてしまいました。

それからというもの、メイクタイムはマッサージ&リラックスタイムへ変貌。

特に香りが本当にお気に入りで、夜は香りを楽しみながら、ゆっくりとマッサージし、肌はもちろん気持ちも十分にリラックスすることができます。今まで「作業」だった保湿が、今では大事なプライベートタイムです。

 

THREEバランシングローション、バランシングエマルジョン、バランシングクリームのラインは何人の友人におすすめしたかわかりません。一人暮らしのワンルームなら、寝る前の使用で部屋がほんのり香り睡眠導入にもぴったりです。
最近、公式オンラインショップがスタートしたことで、ますます便利になりました。
決して安価ではないので、クリームを別のブランドで代用していたこともあったのですが、ラインづかいに変えたら効果は歴然。

翌日の肌のもっちり感が全く違いました。

デパート化粧12
コスメカウンターでもお話があったのですが、どのブランドを選んだとしても、ラインで使うことがやはり大切なようです。カウンターで試したときは良かったのに、家で使ったら同じような効果が得られなかった・・・というのは、化粧水一つであっても違うブランドが入り込んでいるから、ということが多々あるようです。
これからも愛用したいブランドです。